1度できてしまうと、なかなか良くならない大人ニキビ。

サプリやスキンケアに気をつけているのに・・!ってことはないですか?

 

そんな時、ちょっと意識を向けたいのが、食べているものやライフスタイルのこと。

 

もちろん、スキンケアなど外側からのアプローチも大切なセルフケアですが

大人ニキビができる原因は、身体の中のアンバランスからくることもありますので

食べているものやライフスタイルを振り返ってみるのがオススメ!

 

大人ニキビがなかなかきれいにならない!

大人ニキビが悪化しやすい!って方は必見です!

今回のブログがお役に立てれば幸いです^^

 

ちなみに・・

わたしも暴飲暴食が続いた時などは、ぽつっとニキビができそうになりますが

以下の4ヶ条をやると、ニキビが引くのが早いと実感しています。

 

大人ニキビが悪化しやすい方の特徴

まずは、大人ニキビが悪化しやすい特徴に当てはまらないか、確認してみてください^^

肌トラブルをきれいにするためには、トラブルの原因に気づくことがファーストステップです!

 

✔︎パンやパスタなど小麦粉系のご飯に偏りがち

✔︎睡眠不足

✔︎毎日ストレスフル

✔︎便秘や下痢が続いている

✔︎ニキビをつい、触ったり潰してしまいがち

 

いかがでしたか?

多く当てはまるということは、大人ニキビが増えるきっかけも多いということ。

以下の4か条を参考に、身体の中から整えていきたいですね!

 

今日から気をつけたいインナービューティー4カ条

大人ニキビがあるときに取り組みたい、セルフケアはこちらです!

 

発酵食品などでお腹の調子を整える

腸内環境を表す鏡が、顔の皮膚になりますので

腸内環境が悪いと、いつまでも大人ニキビを繰り返すことになってしまいがち。

善玉菌を増やし、腸内環境を整える発酵食品を積極的に摂るのがオススメ!

 

わたしが摂る発酵食品だと・・
・味噌・醤油
・醤油麹・塩麹
・自家製ぬか漬け
・時に納豆

 

小麦系・スイーツ系をお休みする

腸内環境・肌環境を悪化させがちなものはお休みするのがベター。

パンパスタ、ケーキやクッキーなどのスイーツで使われている小麦粉は

腸内にこびりつきやすく、腸内環境を悪化させがちですし

白砂糖はビタミンを大量消費したり、血行不良を引き起こすことが考えられるので

肌表面の環境が乱れがちになります。

 

23時までには寝る

寝ている間に傷んだ肌の部分が修復されるので

睡眠不足だと、その修復されるチャンスがないということに!

大人ニキビが目立つときは、大体皆さん睡眠不足で1日5時間とか・・ですが

日付が変わる前には寝て、たっぷりエネルギーチャージしましょう!

 

ストレスマネージメント

きっと誰だって、大なり小なりストレスはあるもの。

人間関係・仕事・家庭・プライベート・・色々ありますが

ストレスとうまく付き合えるように、自分なりの工夫が必要だと思います。

 

わたしの場合、大人ニキビがひどかったときは

当時働いていた会社での人間関係がものすごくストレスでしたw

だから、わたしのストレスマネージメントは人間関係を見直したことが大きかったです。

(飲み会に行くのを辞めた・どんなに努力しても分かり合えない人もいると理解するなど)

 

ストレス学説を唱えた、生物学者のハンス・セリエ

外部環境からの刺激によって起こる歪みに対する非特異的反応がストレスであると提唱しています。

 

ストレスは誰にでもあり、ストレスがなくなることは死を意味するってことなんだよ

と、高校の授業で教わったことが今でも忘れられない!

 

まとめ

わたしも長年ニキビで悩んでいましたが

結果的に、大人ニキビができない体質・肌質を作るのがとても大切だと気付きました。

 

大人ニキビが長引くと、ニキビ跡やシミが気になりますよね・・泣

大人ニキビは作られない!悪化させない!のが大切なので

この機会に、ぜひ身体の中から見直して整えてみてくださいね!

 

大人ニキビのスキンケアはこちらをご覧ください!

30代女子のスキンケア!プロが教える大人ニキビの解決方法