きれいでいたいから、スキンケアって毎日やるもの。

皆さんはどうやって選んでいますか?
世の中には山ほどコスメがあるからこそ、選ぶのって大変ですよね。

 

そんな時、よく聞かれるこの質問。

美容のプロである、まどかさんは何を使っているんですか?

 

実は、わたし。コスメやエステ機器に600万円以上使ってきました。
(社販価格でこれなので通常価格にしたら1500万円は使っている計算になります)

 

ありとあらゆるコスメを使い倒してきて、今たどり着いたスキンケアは

・使い方がシンプル。でも心地いい香りや感触

・もちろん肌が美しく整う

・肌の理論から見ても必要な機能を兼ね揃えている

・作り手の思いがこもった信用できるブランド

と、いうものたち。

 

これはわたしがコスメを選ぶ上で大切にしていることでもあります。

わたしは、長年顔中にニキビがあったし、肌荒れもしやすかったのでコンプレックスが人一倍ありましたから、コスメにはこだわりがあります。

 

せっかく使うなら、肌がきれいになって欲しいし、使って気分がいいものがいい。

今回ご紹介するものは、そんなコスメ探しをしてきて、たどり着いたものです。
本当に気に入っているコスメなので、人様にも(肌を見た上ですが)オススメしています!

コスメの選び方は、その人の肌質やライフスタイル、どんな肌になりたいかやコスメ好みによって変わるのが当たり前ですが

美容家個人がどんなものを選ぶのかを参考にしていただけたら嬉しいです!

 

現在、36歳。(美肌修正してませんよw)
あんなにあったニキビがきれいになり、肌の調子が良い日が多いです♡

 

クレンジング:ポール・シェリー ドライ&センティビューティーミルク

エステブランドが出している、ミルクタイプのクレンジング。
肌の汚れを浮かしやすい・ラベンダーの香りが心地良い・しっとりした仕上がりです。

肌をきれいにしたいなら、まずクレンジングを見直すべし!!

毎日必ず汚れる肌ですから、何で汚れを落とすかも重要ですし、クレンジングをした後のアイテムの浸透にだって左右する工程だからです。

もしかしたら今までがっつり落とし過ぎてきた方は、使い出しの期間は「ちゃんと汚れ落ちてるのかな?」と思うかもしれません。

今までのクレンジングで肌がものすごく乾燥してしまっていたり、シワっぽくなるのが気になってきたなら、ぜひクレンジングを見直してみてください。

(要は洗い過ぎて、角質がかなりデリケートになっている可能性大です!)
このクレンジングは洗いすぎを予防してくれるけど、汚れは落としてくれます。

 

正規店購入サイト

 

 

洗顔:フロムCO2 フェイスウォッシュ

炭酸がしっかり入った石鹸ベースの洗顔フォーム。

炭酸のチカラって、汚れを浮かしやすいだけではなく、炭酸が肌に付着することで血行促進の効果が期待できるのが素晴らしいところ。

炭酸コスメってたくさんありますが、本物って少ないんです。(ちょっとしか入れていなかったり、発泡剤で誤魔化したりとたくさん裏事情があります)

だからこのアイテムを使ったら、分かるんです。素晴らしさが!
肌もつるんつるん。病みつきです。浮気できません!

フロムCO2の洗顔フォームとローション(色付きは限定もの)

正規店購入サイト

 

化粧水:フロムCO2 スキンローション

洗顔と同じメーカーさんのローション。

この1本で、拭き取りケア・ブースター(その後のアイテムの浸透を高める)・ローションパックと3役あるのです!

わたしは顎や額など比較的角質がざらつきやすいところにはふき取るように

それ以外は軽くパッティングをするように使い、その後、肘や膝もふき取るように余すことなく使っています。

時間があるときは、ぜひローションパックをしていただきたい!
炭酸のチカラで血行が良くなり、くすみや疲れ顔を撃退できますよ。

正規店購入サイト 

 

 

美容液:トリロジー ローズヒップオイル

 

オーガニック認証も持つ、世界中の美容家やビューティーマニアも認めたオイル美容液。

ピュアなローズヒップオイルが入っていて、シワや色素沈着、ニキビ跡への効果もありつつ、ストレッチマーク(妊娠線)の修復効果の報告もあるほど、優れた活性効果があるのです。

フェイス以外にボディクリームに混ぜて使ったりなど使い勝手がいいから、すぐ無くなる為、ストックが5本あるほどです(笑)

よく化粧水とオイルだけで、スキンケア完了!と見かけますが、乾燥肌であるなら美容家からみるとちょっとそれはスキンケア不足。(日本人のほとんどは乾燥肌です)

その後のクリームまでつけたほうが、肌の保護力が増しキメも整いますよ。

 

正規店購入サイト 

 

クリーム:ハーブファーマシー マロービューティーバーム

ハーブのパイオニア的ブランドのクリーム。

わたしは自分の好みが、さらっと仕上がるより、しっとり仕上げたいタイプなのでクリームをチョイスします。

日本人はさらっとしたものが好きな傾向ですが、保湿はちゃんとやっておいたほうが10年後の肌が絶対違います。

クリームって選び方次第では、ベタついて使い心地が悪かったり、毛穴が詰まるからざらついたりがありますが、このクリームはその点もクリア。

肌に潤いを与える、マーシュマローというハーブが入っています。


ハーブファーマシーのクリームとバーム

 正規店購入サイト

 

バーム:ハーブファーマシー マロービューティーバーム

乾燥する季節や肌荒れしやすい季節などは、クリームをつけた上に同じブランドのバームをつけています。

今までいろんな種類のバームを使ってきましたが、このバームを使ったらもう他は使えない!

バームなのに、スルスルと馴染んで、肌にぐんぐん入ってしまう感覚になるぐらい使いやすい。
それと、香りがとてつもなく好み。(イランイランやグレープフルーツ)

バームがベタつくからと警戒していた、わたしの友人たちも大絶賛です。
肌が揺らぎやすい、乾燥しやすいなら、お守りコスメとして持っておくのもオススメです。

 

正規店購入サイト 

 

 

まとめ 

美容家のマニアックなコスメの選び方。いかがでしたか?(語り出したら止まらないです!)

ただ、冒頭でも書きましたが
コスメの選び方の大前提は「自分の肌質やライフスタイル、どんな肌になりたいか」がとても重要です。

わたしのおすすめは、コスメ探しも大事だけど、ご自分の肌質をちゃんと知ること。

案外、ご自分の肌質を理解されている方って少ないのです。
(オイリースキンだと思っていたら、インナードライスキンで肌の内側がカサカサとか)

コスメ探しも自分の肌質もまるっと知りたい方は、ぜひカウンセリングにいらしてくださいね。

肌質を丁寧に分析し、どんなものを選び・どんな風に使ったら良いのかもわかりやすくお伝えします。