入江円香オフィシャルサイト「肌も身体もまるごときれいな自分を作る方法」

美容家の旅レポ・ハワイヒルトングランドアイランダー滞在記タイムシェアタイプのホテルステイレポ

美容の仕事とプライベートのメリハリが大切!毎年ハワイに行くことを励みに日々を過ごしています。 そんなわたしの2018年版ハワイ旅レポです。

 

2年ほど前に、運とタイミングに恵まれ

ヒルトンタイムシェアオーナーになった我が家。

 

所有しているのはハワイ島の物件ですが

オアフも予約ができるため、今回は去年できたばかりのヒルトングランドアイランダーを利用しました。

(わたしは去年利用しているけど夫は初めて)

 

 

2回泊まってみての経験から

・泊まる前に知っておくと良かったこと

・滞在中、ちょっとだけ困ったこと

・ステイ時に持っていくといいもの

を、レポしたいと思います!

 

なんでも揃う!コンドタイプの部屋とあると便利なもの

キッチンには、炊飯器、フライパンやお鍋、包丁、レンジやオーブンといった調理器具から

お皿、グラス、シルバー類まで!

 

部屋食をするのなら、もってこいの環境!

だから、日本から持ち込める食べ物を用意するのも一つだと思います。

 

日本から持っていったもの
・お米(パックご飯も)
・醤油 ・海苔 ・梅干し ・梅肉エキス
・和風だし ・インスタント味噌汁

 

醤油以外はハワイで調達

デリはホールフーズで

 

持っていくと良かったもの:キッチン・掃除アイテム

・サランラップ・保存袋・箸
・クイックルワイパー
・吸水タオル

お掃除に入ってもらえるのは3日に1回。 落ちた埃や髪の毛が気になるためクイックルワイパーを。

食洗機がありますが ちょっとだけ洗って置いておく程度なら 食洗機は使わないから、吸水タオルを。

 

洗濯乾燥機も完備。しかも短時間で乾燥まで終わる!

洗濯はお湯で洗えるから汚れも落ちやすいし

乾燥機はあっという間に乾くので、服をたくさん持って行かなくても着回すことができます。

 

持っていくと良かったもの:洗濯ネット
洗濯機があるので、ほぼ毎日洗濯 デリケートなものはやっぱりネットに入れたいから持参。

洗剤はありますが、柔軟剤はありません。 (わたしは元々柔軟剤使わないから必要なしってことで)

 

ちなみに電子系アイテムの使い方は日本語で取説がありました。

 

 

ダイニングもリビングもありますからゆったりご飯を食べたり、くつろげました!

 

ヒルトンは広い!散策するならその時間も確保

ヒルトン内はプールもいくつもあるし、ビーチも目の前。

 

ABCマートもスタバもある!

 

ヒルトンの中で歩き回ったり、プールサイドでゆっくりするのなら

スケジュールに入れておくと良かったなと。

 

他の予定をキツキツに入れると、ホテルステイを味わう間がなくなりますしね。

我が家も実家もハワイに行くと、キツキツに予定を入れるタイプなのでw

 

 

金曜日の夜は恒例のヒルトン花火。

目の前で上がるので、すごい音と人でした笑

 

ちょっとだけ、困ったこと

混雑時はエレベーターがやたら来ない

グランドアイランダーのエレベーターは

行きたい階を事前にパネルに入力して乗るだけのパターン。

 

※乗ってからボタンは押せないから間違えたら、その階で降りるしかない
※しかもパネルの反応が悪いと押し間違いが多発。その度にその階で止まる

 

エレベーターが4機もあるけど、混雑していると

全然来ないので、ちょっとした待ちぼうけ状態ですが

ゆったりしたハワイだから”アリ”な時間ですが、急いでいるとちょっと困るかな?

 

買い物や遊びに行くには、ちょっと遠い

ヒルトンハワイアンヴィレッジは

ワイキキのメインストリートまで歩くとちょっと遠いのが・・・。

 

全然歩けなくはない距離ですが、ゆったりお散歩する以外だったら

時間を有効活用したいタイプなので、タクシーやトロリーなどに乗っていました。

 

ヒルトンからスムーズに移動するなら、やっぱり車が必要。

どうやらヒルトンはチャーリーズタクシーと契約しているようで

移動の車はチャーリーズ推しの印象を受けました。

 

だけど、手間を考えるとわたしはuber派

事前にアプリに登録しておけば、その場での支払いやチップのやり取りがないし、すぐに来てもらえるのが助かる!

(以前、チャーリーズに全然電話繋がらないわ、全然来ないわでスムーズさを感じなかったため)

 

uberヒルトン内のピックアップポイント

uberのピックアップポイントは、ダイヤモンドヘッドタワーのところにあります。

ここからマノアの滝に行ったり、空港まで行ったりと色々活用。

 

 

オーナーになっても、また説明会のオファーを受ける

ヒルトンといえば、タイムシェアの説明会に行くと、ヒルトン内で使えるお金がもらえるのが有名な話。

すでにオーナーであっても、また説明会のオファーを受けるものなのかと思いました。

(アップグレードや他の物件の紹介などかな)

 

わたしも説明会にはオーナーになる前に参加したことがあり。

 

今回のチェックイン時にオファーを受けましたが

夫があっさりスッキリお断りしたら、それまでの丁寧な対応が嘘のように終わりましたw

あちら様もお仕事ですからね。

 

 

タイムシェアオーナーになってみて

ヒルトンタイムシェアオーナーはハワイやアメリカ圏に行かないのなら

所有していても維持が大変なだけだと話題ですが、本当にそうだと思います。

譲渡したくても、買った値段からかなり落ちるとの有名な話です。

 

わたしはハワイが大好きで

なんなら年に4回行くことを憧れているぐらいなので

今の所は持てて良かったと思っていますが

 

お金の面で

・飛行機料金と毎年ヒルトンの支払うお金

・ツアーなどでハワイに行く料金

 

どっちがいいかって、値段を指標にするのなら、多分後者だと思います。苦笑

 

広い部屋に泊まれることを考えたら

わたしは前者でいいと思っているので、そうしています。

(単純にコンドタイプを予約するときっともっとお高いかと)

 

他のヒルトンを利用するより、きっと我が家はこれからもグランドアイランダーを利用していくと思います。

 

ハワイ大好き美容家による
オトナ女子がハワイを楽しむための情報をレポしています!


ハワイレポブログ

※入江円香アメブロに飛びます

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事が気に入ったらいいね!しよう

SNSでフォローしよう

この記事を書いた人

madoka-irie
madoka-irie

美容キャリア18年のベテラン美容家。
エステティシャン・アロマセラピストを経て、プロ向けエステ講師となり、全国各地で美容知識やエステ技術を教育する仕事に12年携わり3万人近い女性と接する。

その経験から、肌や身体は内外を整えてこそ美しくなるという信念を強くし、
現在はフリーの美容家として全国各地から海外まで顧客を持ち、パーソナルビューティーカウンセリングやビューティーオンラインサロンの運営、その他メディア執筆・法人企業での講演活動等、女性を美しく健康に導くための活動をしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください