こんにちは! ビューティスト 入江円香です。
最新のお知らせ

オーガニックコスメ界で人気ブランド、マルティナをご存知ですか?

  • 多くの美容賢者が愛用している
  • あらゆる肌のお悩みに対応できるコスメの種類が豊富!
  • 日本で扱っている会社やスタッフさんの思いが素晴らしい

と、わたしを含め、30-40代のオトナ女子に気になるトピックばかり!

 

 

その秘密を、マルティナを扱う株式会社おもちゃ箱PR担当者さんにお話を聞いて、自分でも使ってみたので美容家&消費者目線でレポしたいと思います!

 

  • 自分に合うオーガニックコスメを探したい30-40代のオトナ女子
  • 安心できる素材で作られたコスメがいい
  • せっかくコスメを使うなら、想いがこもったものにしたい!

こんな想いがある方は、ぜひ読み進めてみてくださいね^^

 

30-40代にマルティナをオススメしたい3つの理由

マルティナは1986年にドイツで誕生したオーガニックコスメブランド。

植物のチカラを肌にしっかり届けるためにこだわって作られたコスメです。

 

ブランドの専任者さんからお話を聞き、実際わたしが使ってみた上で

マルティナは30-40代にオススメだなと思った理由が3つあります!

 

あらゆる肌の悩みに対応できるラインナップがある

肌別に対応できるコスメが5シリーズもあるから

肌の状態に合わせてチョイスすることで、自分に必要なスキンケアがきちんとできるのが魅力!

  • ローズシリーズ
    オールスキン・ドライスキン向け
  • シアーナシリーズ
    センシティブ(敏感肌向け)
  • サルビアシリーズ
    オイリースキン・コンビネーションスキン
  • ジンセナシリーズ
    くすみ・プレエイジ対策
  • ハッピーエイジ
    エイジング対策向け

 

30-40代オトナ女子の肌は変化しやすいもの。

乾燥もするけど、大人ニキビが出たり、部分的にベタつきがあったり

エイジング対策もしたい!って時に

柔軟に組み合わせて使うこともできるのが嬉しいところです。

※基本はローズシリーズで、部分的なベタつき部分だけサルビアシリーズのローションを入れるなど

 

ご自愛向けコスメを使うことでスキンケアで自分を大切にできる

スキンケアをする時間って、やっつけ流れ作業でやるのではなく

スキンケアをすることでリラックスしたり、その過程を楽しみたい

これは、オトナ女子だから持てる思いかなと思います。

 

例えば、マルティナのクレンジングは

じっくりじっくり汚れを浮き上がらせて使うので一般的なクレンジングよりも時間をかけて行ってほしいとのこと!

まさに「ゆっくり丁寧に使うコスメ

 

そういった使い方をすることで、肌本来の美しさを引き出すことができ

肌の保湿力が整ってきたら、クレンジングだけでほかは何も付けず、寝てもいいぐらいなんだとか!

 

一般的なクレンジングでは、肌に負担がかかる化学合成界面活性剤が含まれているため長時間肌に載せることは肌ダメージにつながりますが、マルティナは化学合成界面活性剤を使用せず、肌に負担の少ない処方になっています。

マルティナオフィシャルサイトより

 

オトナ女子に必要な「保湿」の実力がすごい!

マルティナのスキンケアはどれを取っても保湿力がすごい!

オトナ女子のスキンケアは、とにかく保湿が重要。
(保湿が足りないと小じわができる速度、早くなります)

 

クレンジングもクリームもテクスチャーが「しっとり・こっくり系」なのですが

肌なじみがとてもいいし、いつまでも肌がべたついている感じがないので

使いやすいと思います!

 

他のオーガニックコスメと違うマルティナの個性がすごい!

年々増えているオーガニックコスメ。

肌にいいものを使いたい方が選ぶ傾向ですが、種類が色々あるのでどれを選んで良いのか困ることもありませんか?

 

そんな時は、そのコスメがどんな思いやこだわりで作られているかという

コスメの裏側を知ると、よりオーガニックコスメ選びが楽しくなると思います!

わたしがマルティナを良いブランドだなと思ったポイントをご紹介します。

 

自然原材料にこだわり、防腐剤を入れない

今の時代、やれそうでやれないのは「本当に肌のためになる成分でコスメを作ること」

今のコスメは長持ちさせることを優先させるために、合成の防腐剤などを入れることが多いのですが(その結果、肌がボロボロになるケースもあります)

 

マルティナは自然界にある原材料のみを使用し、化学合成された原料や遺伝子組み換えの原料を使わずに製品を作っています。

だから、開封したら3ヶ月で使うのが重要!

更に化粧品で多く使われる「水」はドイツのバイエルンの名水だそうです。

 

植物の育て方にもこだわりがある

質の良い植物にこだわっているからこそ、植物を育てる過程にもこだわりが!

そこで取り入れているのが、バイオ・ダイナミック農法

*バイオ・ダイナミック農法…人智学者ルドルフ・シュタイナーが1924年に提唱した農法。天体の動きを取り入れ、さらに生命力を最大限に発揮させることを考えた農法です。

化学肥料や殺虫剤を使わないのはもちろん、大地そのものの生命力を高めるために考えられた天然成分で作った調合剤を使います。自然界にある全ての生命力と循環を考えたこの農法は、数ある有機農法の中でも“究極のオーガニック農法”と呼ばれています。

公式サイトより抜粋

この製法で生産されたコスメである証として「デメター認証」を取得しています。

 

ドイツのマルティナ本社は修道院!

ドイツでは「化粧品=神聖なもの」として捉えられているそうで

修道院の方からオファーがあり、マルティナの製造拠点を修道院に構えているんだとか!

すごい!

 

まとめ

マルティナの思いやこだわりを伝えたい!って思うと長くなってしまいましたが

コスメの裏側にはたくさんの努力と思いが詰まっているので

コスメ1つ語ることって、実はとっても長くなるものなのです!

 

マルティナを手に取ってみたい方は、全国各地のコスメキッチンで。

または、メーカー直販のオンラインショップでも購入できるそうです!

 

 

コスメにも第一次情報がある

わたしがコスメをご紹介するときは、できる限りそのコスメを担当している方から直々にお話を聞く機会をいただくようにしているのですが

それは・・・

  • どんな想いで取り扱いをしていて、消費者にどんな風に届けたいか
  • ブランド創設者の思いやこだわり
  • 症例や実際の現場の声

こんな「バックグラウンド」までもお聞きできるから。

 

そんな想いと一緒に、良いコスメを必要としている方にお伝えできたら良いなと思っているし

選ぶ側のお客様にとっても、そんなバックグラウンドを知ることで

愛着を持ってコスメを使ったり日々のスキンケアがもっと楽しくなったら良いなとも思っています。

 

本当に素晴らしいコスメは、コスメの実力と必ず扱っている人の思いも伴っています!

 

今回お話を聞かせていただいた、おもちゃ箱さんは

なんと!幼稚園の運営から始まり、子供達が安心して使えるミツロウでできたクレヨンや木製のおもちゃの取り扱いを始めたのだそう。

そこから、マルティナのようなオーガニックコスメ食品・洗剤なども幅広く取り扱っていらっしゃるそうです。

 

更に、本国(マルティナさんご自身やドイツ本社)の思いを汲み取って、日本市場に広めている、その姿勢が素晴らしいと思いました!

これ重要だし、でも難しいことなのです!わたしも外国のメーカーに勤めていたからよーくよーくわかる)

 

この機会にマルティナコスメを使い出したので、また別ブログでレポします!

 

 

美肌つくりと体質改善、とっておきの方法はメルマガで配信中!

わたしは元々、顔中にニキビ冷え性・生理トラブル・自律神経失調といろんなトラブルがひどかったのをなんとかしたくて、19年前に美容エステの世界に入りました。

今ではニキビがあったと思われない肌になり、体温も1℃以上上がりいろんな不調やコンプレックスを手放すことができましたし

多くのお客様たちも、それぞれ抱えていた肌トラブルや体の不調をリセットして、きれいになるお手伝いを長年続けています!

▶︎入江円香のプロフィール

本当にきれいになるには、肌やカラダの仕組みを知り、ちゃんと効果のあるスキンケアとボディケアを身につけることの大切さを実感しています。

今の時代、どこでも美容情報が手に入るのに、思ったようにきれいにならないのは、もしかしたら、その情報ややり方があなたに合わないのかもしれません・・。

美容エステキャリア19年の経験で身につけた、美肌作りや体質を整える方法をメルマガでお伝えしているので、中からきれいになりたい方はぜひ登録してくださいね!

メルマガ登録