タイに旅行で行ったと話すと、だいたい聞かれるのが「どこ泊まった?

今回初めてのタイでは、日本でも馴染みのあるシェラトングランデスクンビットホテルをチョイスしました。

価格・アクセス・日本人スタッフがいる・プールがいいなど、我が家にとってはなかなかいいホテルステイができたので、ブログレポします^^

 

シェラトンはこんな感じだった!写真解説

お部屋編

一番スタンダートなお部屋でも45平米

バスタブとシャワーは別。
そこそこ深さのあるバスタブでよかった・・!

フルーツは毎日取り替えてくれてフリー!
でも結局食べなかった・・。

 

アメニティはTHANN

シャンプー&コンデ、シャワージェル、ソープ、ボディクリーム。

 

THANNと言えば、タイでも有名なナチュラルコスメブランド。

レモングラスの香りが濃く、特にシャンプー&コンデが良かったため、ショップに買いに行ったほど!

 

ブッフェで朝食を

夫が仕入れに行く日はブッフェでしっかり朝食を。

 

パンがどれも美味しかった!

 

朝だからこそあったかいスープがいただけるのはありがたい!
フォー入りをオーダー。

 

タイはジュースが美味しい!

 

日本人スタッフがいてありがたい

出勤日や時間が限られるとは思いますが、シェラトンには日本人スタッフさんがいた!

いらっしゃる時に聞きたいことをまとめて聞けるようにメモにまとめてました。
(行きたいショップの営業時間を調べてもらったり、ワゴンタクシーをお願いしたりと)

 

毎日プールサイドへGO!

わたしはプールに入らないけど、プールサイドで本読んだりジュース飲んだりとしました。

夫と別行動の日は、大体プールサイドで待ち合わせ。

毎日2時間ぐらいはいたような気が。

 

 

チェックアウト後、フィットネスでシャワーを浴びれた

 

お昼頃にチェックアウトをしても、帰りの飛行機が23時と遅めだったため

それまで出かけるとなると、やっぱり気になる汗の匂いやベタつき。

チェックアウトしても、ホテルに戻ってフィットネスでジャクジーやシャワーを利用できるのは本当にありがたかったです。

スッキリさっぱりしてから飛行機に乗れました^^

 

 

遊びもご飯も仕入れにも便利なエリア

そもそもこのシェラトンにした理由は、タイで買い付けをする夫がエリアを指定したことがきっかけ。

 

 

夫がいつも泊まるホテルの写真を見せてもらった時に、わたしには無理だwとなったので

そのホテルの隣にあるJWマリオット(韓国で毎回利用するから)を提案されたのですが

調べてみると、同じストリート(スクンビット)にあるシェラトンの方が、価格が安いしプールも雰囲気がよかったので、シェラトンをチョイスしたのが理由です。

 

また実際に利用してみて良かったのは、駅直結であること!

タクシー移動をしたいのは山々ですが、タイは渋滞がものすごいので電車の方がスムーズなことも多く、アソーク駅と直結なのは便利でした。

 

更に、良かった点は・・わたしがSPGメンバーだったこと!

SPGメンバーとは?
シェラトン・ウエスティン・リッツ・マリオットなど、スターウッドホテル&リゾートの「スターウッド・プリファード・ゲスト(以下、SPG)」という会員制度のこと。登録無料、年会費もかかりません。

 

結婚前にも登録してたんですが、すっかり忘れてて

たまたまタイに行く数週間前に再度登録をしていたら、ホテルでちょっといいサービスを受けられました^^

 

 

SPGメンバーのメリット

チェックインの時にSPGメンバーだということを伝えたら・・

  • レイトチェックアウトを13時にできた(通常12時)
  • レストランなどの利用が20〜30%オフの価格だった
  • お部屋を高層階にしてもらえた

 


あまりにもプールサイドの居心地がよく
ランチに行くのが億劫でプールにてオーダー。

 

無料登録のメンバーでも、ここまでしてくれるのなら満足ですw

もちろんランクごとに受けられるサービスが違うから、スターウッド系列のホテルステイでポイントを貯めるのもアリかもですね!

 

 

番外編:タイでの移動手段、オススメは電車とバイク

聞いてはいたけど、タイは渋滞がすごい!

通常10分の距離も40分ぐらいかかるレベル。

 

だから、荷物がよっぽど重い以外の理由がないなら電車が一番確実で早いと思います。

1回乗ってしまえば慣れるので、一人行動も電車でした。

 

乗り換えや歩くのも疲れて無理!って時はバイクタクシー

行きたいところを伝えてから値段交渉をして、ブンブン飛ばしてもらいます笑

 

一方、トゥクトゥクは高い!

道路は渋滞だし、値段交渉をしてもタクシーより高いので1回しか乗りませんでした。

電車以外、タクシー・バイク・トゥクトゥクは全部値段交渉ありき。

夫がタイに慣れているから、交渉上手でしたが、わたしだけだったら言い値で乗っていただろうな。。

 

 

我が家にとって、タイはリゾートではなく夫の仕入れありき。(わたしも仕事するけど)

だからアクセスがいいことは必須で、それ以外の利便性は若干二の次でしたが

帰る頃には、またタイに行くならシェラトン泊まってもいいね!と夫婦で意見が一致。

 

日本人にとって滞在しやすいホテルだと思います^^

タイ旅行の参考になれば!