巷には食品添加物たっぷりの食べ物が増えるばかり。
スーパーで賢くお買い物するには、何を知っておけばいいんだろう?

 

結婚してすぐの頃、夫がお手洗いで大量下血したこともあり
(大腸憩室炎でした。回復したから良かったですが)

家族と自分のカラダのことをより一層大切に考えるようになり
(更には職業柄もあり、美容にも気を使っているとなると)

スーパーで食材を買い物するときにどんなものを選ぶかが、とても重要だということに気がつきました。

 

買うお店によって、品揃えなども全然違うかもしれませんが

知っておくことで、カラダのために良い選択できる知恵が身につくと思います。

あくまでもわたしのやり方ですが、気をつけていることをまとめました!

 

加工品は「聞いたことない成分や家になさそうなもの」がたっぷり入っているものは買わない

例えば、調味料やハム・ソーセージ、お惣菜などを買うときは必ず原材料のラベルやシールを確認します。

この「倉敷シリーズ」は良心的な商品!

 

特にハム・ソーセージやお惣菜には添加物がたっぷり!

特に、着色させるためのタール色素や色落ちさせないための亜硝酸Naには発ガン性が心配されています。

 

お惣菜は家でも作れるものと考えると、添加物がたっぷり入っているものある意味不自然。

できるだけ避けたほうが賢明ですね。

 

野菜を買うなら、基本地消地産

最近、野菜の栄養価が昔よりダウンしていることはご存知ですか?

それは、フードマイレージといって

生産者から消費者の手に渡るまで、移動距離や業者などを介すことで、時間が掛かれば鮮度も落ちるという現象が起こっているからです。

だから、買えるのなら地元や近い場所で育てられたものを買います。(道の駅とか好き)

ただ、全てが無農薬ではないこともあるため、バランスを取るために

自然栽培のナチュラルハーモニーさんでも取り寄せて購入することもあります。

自然栽培の野菜たちで健康を取り戻す!

お肉を買うなら抗生剤フリーのもの

海外輸入(特にアメリカやカナダ)のお肉は

抗生剤やホルモン剤を餌に入れて育てている傾向があります。

 

例えば、牛さんは無理やりホルモン剤を入れることで成長を急速に促しますので

それを人間が食事から摂ることで、ホルモンバランスや成長に影響が出ます。

(もちろん全てが全てではないですが)

 

わたしが買い物に行くスーパーでは抗生剤フリーのお肉を取り扱ってくれています。

このお肉の美味しさを知ったら、他で(リスクがある)お肉を買いたいって思わなくなりました!

 

お魚を買うなら、汚染されていないもの

特に有名なのが、サーモンのこと。

わたしがお買い物しているスーパーでは、こんな店内POPがあります。

よく見かける淡いピンクのサーモンって(赤っぽいのではなく)

美味しそうに見せるためのピンク色になる餌を与えられたり、抗生物質を注射されているものもあり

サーモンが大好きだったけど、それを知ってから買うときは厳選するようにしました。

 

またわたしは、大型の魚もあまり食べなくなりました。

魚を買うとしたら、時期にもよりますがサンマ・アジ・しらすを選ぶか、マグロなどは信用しているところでたまーに買うか。

 

それは食物連鎖の観点から大きい魚ほど水銀が蓄積しやすいと捉えているからです。

 

先日NHKの「あさイチ」で

マグロを週に5回食べていた芸人さんの爪から水銀が検出されたってやっていたそうですね・・。

 

卵を買うなら、餌にも注目!

卵を産んでくれる鶏の多くはゲージの中でギューギューに飼われ、やっぱり抗生剤を使われていたり

餌のコストを考え、遺伝子組換えが含まれたものを食べさせていることがあります。

だから、平飼いで生き生きと育っていて、抗生剤や遺伝子組み換えフリーで育てられたものを選びたいです。

 

調味料を買うなら、シンプルな成分のもの

忙しい現代ですから、出汁をとったりの手間を省くために添加物を入れた調味料がとても増えました。

例えば味噌にアミノ酸とかアルコールとかって、本来味噌を作る工程では必要がないもの。

便利ですが、あまり多用すると味覚が落ちたり、アレルギーのリスクも心配です。

 

千葉県新松戸にあるオーガニックスーパー「クランデール」

良いものを選ぼう!ってなると、お店選びからが大事になりますよね。

わたしの場合は近くにオーガニックスーパーがあるので、そちらを活用したり通販を利用しています。

わたしの実家近くにあるオーガニックスーパー、クランデールさん。

こちらは、ただ食品を販売しているのではなく、カラダにいいものを心を込めて販売されている姿勢と品揃えが素晴らしいスーパーだと思います。

 

オーガニックスーパーマーケットクランデールさんサイト

 

この写真のように情報を伝えて、選ぶ側に知恵まで提供するってすごくないですか?

 

わたしは「買い物って投票活動」と似ていると思うんです。

応援したいスーパーで買い物をすることで、良いものがもっと流通しやすくなれば、多くの人にメリットがあると。

だから、クランデールさんには思わず「応援しているので、これからも買い続けます!店舗展開を!」と投書もしたほどです。

 

オーガニックスーパーマーケットクランデールさんサイト

※このブログで掲載した写真はほぼ全部、クランデールさんで撮影させてもらいました。
わたしにとってはパラダイスのような場所!友達にも勧めまくっていますw

 

通販だとこちらを利用しています!

野菜・調味料・干物・加工品など

 

カラダのことを大切にするなら、食材も大切に選ぼう!

現実的にどんな時も食べ物に気を使えるかって言えば、わたしは難しいです。

時には外食だってするし、友達とおいしいスイーツだって食べたい。

だから、せめて家でご飯を作る時には「カラダに負担がないもの・プラスになるもの」を選んで、美味しくご飯を食べたいと思うのです。

 

今の時代、化学調味料や食品添加物があることで食べ物の保存ができるようになったり

手軽にご飯が作れるようになったかもしれないですが、便利なものと引き換えに健康を損なうとしたら・・?

わたしは以前、思いっきり無知だったので、知恵をつけることがどれだけ大切なことなのかを痛感しています。

 

夫も元々は、化学調味料や添加物たっぷりのものをよく食べていましたが、このことを話して理解してくれたので、今や買い物をするときはラベルをチェックしてから選ぶようになりました。

 

食べることは生きること。

そして、健康なカラダに美しさは宿ります。

 

みんなが知恵を持って、良いものをチョイスすることで流通量が増えて

病気が減って、健康な世の中になりますように。

 

合わせて読みたいブログはこちら↓

美肌になるための美容家のお家ごはん「3つのルール」