長時間のフライト移動の際、スキンケアはどうされていますか?

わたしはこないだ、夜発のハワイ便に乗ったのですが、機内でスキンケアをしている女性が誰もいなくて、わたし一人がスキンケアをしているようでした^^笑

結論から言うと、長時間のフライトの際にはスキンケアをした方が絶対いいです!

 

機内スキンケアをした方がいい理由

長時間の機内の乾燥に備える

機内の乾燥は想像以上に肌の水分値を低下させてしまいます!

乾燥は全ての老化の始まりとも言われ、例えば、ハワイのように紫外線が強いところとなると、乾燥した肌の方があっという間に焼けやすくなります!

だから、現地到着前からしっかりと乾燥対策をしておくことは紫外線対策にもなります。

化粧水スプレーだけは要注意!

水分だけを与えるスキンケアでは、その水分と一緒に肌にあった水分までもが蒸発してしまい、余計に肌を乾燥させることに繋がるので、化粧水スプレーだけではなく、せめて薄くてもいいので乳液をつけたいところ。

 

浮いた皮脂をそのままにすると黒ずみの原因になるから

朝スキンケアをしただけで1日を過ごし、そのまま長時間のフライトとなると、当然鼻や額辺りには皮脂が浮いていると思います。

この皮脂は時間が経てば経つほど、どんどん酸化が進んでしまい黒ずみの原因になってしまいます。

またその皮脂汚れがある状態で現地について、強い紫外線を浴びると過酸化脂質となり今度はシミの原因に!!

 

肌を休める時間を作ることが旅先でのコンディションを左右するから

ファンデーションやメイクをしたままで長時間機内にいるとなると、毛穴をふさいでしまったままとなり、肌が苦しい状態が続きます。

それがニキビを誘発したり、毛穴汚れを悪化させることにもなりかねないので、寝るだけの機内であれば肌も休ませてあげましょう!

そのほうが、旅先でニキビが出て困ったり、写真写りが悪くて残念な思いをすることもありません。

 

 

機内スキンケアで必要なもの

コスメカウンターなどでもらったサンプルコスメは余っていませんか?

もしあるのなら、このタイミングで使いましょう!
サンプルサイズは持ち込みやすいし、使い終わったらゴミとして処理できるのでかさばりません。

これは実際、わたしが機内に持ち込んだものです。(THREEでいただいたサンプル。)

 

用意したいもの

  • ローション
  • 乳液かクリーム
  • (必要であれば)美容液
  • コットン
  • ウエットティッシュ
  • メイクをしっかりしているならクレンジング(ウォータークレンジングだとコットンにつけて拭き取るだけなので使いやすいです)

 

機内スキンケアステップ

  1. ウエットティッシュで手を清潔にする
  2. コットンにローションをたっぷりつけ、コットンの両面を使って顔全体を拭き取る
    (メイクをしているようでしたら、先にクレンジングローションで顔全体を拭き取る)
  3. 美容液・乳液・クリームをつける

(わたしは長時間のフライトだったら、機内に乗った時と到着前と2回行います)

 

 

この一手間をしていたおかげもあり、現地では肌が絶好調でした!

旅先でも肌の調子がいいと気分がいいものです♡ぜひお試しくださいね!