こんにちは! ビューティスト 入江円香です。 (最新のお知らせ

 

メイクは好きだけど、眉を左右対称に描くのに時間がかかるのをどうにかしたい・・!

今までもそう思って、何度か日本で眉のアートメイクを入れたことはありましたが

日本では規制が年々厳しくなり、アートメイクを入れられる場所が減ってきてしまったので・・

 

madoka
madoka
韓国で眉のアートメイクを入れてきました!

 

  • アートメイクってどんな感じなの?
  • アートメイクって痛い?時間がかかるの?
  • 韓国でアートメイクってしないほうがいいって聞いたことがあるけど、どうなの?

アートメイクに興味がある方から、こんなことを質問されるので、このブログで実体験をレポしたいと思います!

 

失敗しないためにはサロン選びをしっかりと

実は、日本においてアートメイクで有名な先生から

「韓国でアートメイクは辞めておいたほうがいいよ!」と教えてもらっていたんです。

 

それは、アートメイクで使う針を使い回ししているサロンが多いと聞いていらしたからだそうで

今回お願いした、以下にご紹介しているルフェさんでは、その点も安心だったので

韓国に行くことにしました!

 

安心ポイント
  • 施術前に袋に入っている針をわたしに見せてくれる
  • 確認してから、袋をあけて施術に入ってくれる

 

韓国アートメイクルフェさんへ

今回わたしが行ったのは、新道林駅が最寄りの『アートメイク ルフェ』

公式サイトはこちら

 

こちらにお願いした決め手はこちら↓

  • 日本人の通訳スタッフがいる
  • 値段がリーズナブル!
  • インスタで事前にチェックして、デザインが好みだった
  • 1年以内のリタッチが無料

 

madoka
madoka

サロンまでの行き方もすごく丁寧にブログにまとめてくれているので一人でも安心して電車に乗って迷わずに行けました!

初めて行く場所で、しかも慣れない海外だから、この辺りが親切なのもありがたい!

 

ルフェさんsalon info

ソウル市クロ区シンドリム洞 シンドリムプルジオ1 2階

​서울시 구로구 신도림동 337(경인로661) 신도림푸르지오 1차 2층

地下鉄1、2号線 シンドリム駅 (신도림역)1番出口から徒歩3分

平日〜土曜

10:00〜21:00

*韓国の祝日も通常営業/日曜定休

サロンまでの行き方

 

眉アートメイクの流れ

⑴最初に眉のデザインを決めます

韓国でのスタンダートな眉の形って、平行なデザインなのですが

わたしは少しだけカーブがあるデザインが好きなので、それをお伝えしました。

 

元々の眉

デザインしてもらった眉の大枠

 

⑵ベッドに横になり、注意点を聞いて了承してから麻酔をかけます

麻酔は20分ぐらい置きました

 

⑶麻酔が効いたら、使い捨ての針をわたしがチェックして施術スタート

針を使って色素を入れていくので、今までは痛い記憶しかなかったのですが

ここでは全く痛くなくて、「なんか、カリカリやってるなー!」程度。

 

⑷デザインを微調整してもらう

⑸クーリングして終了!

 

⑹注意点を再確認して、お茶をいただきながらお会計

現金での支払いだと,270,000ウォン(日本円だと約25,000円 2019.9時点)

1年以内のリタッチ込みなのに!と、わたし的にはびっくりの値段でした。

 

お土産のお菓子までいただきました

 

施術直後はこんな感じです!

 

麻酔が切れても痛みが出てくることもなく、アートメイク後にプールやチムジルバン(韓国のサウナのようなもの)に行かないようにすればいいだけ!

 

 

アートメイク数日後

施術後は眉を保護・乾燥させないためにワセリンをいただいて1週間ぐらい眉にこまめに塗ります。

かさぶたになって、自然に剥がれ落ちるのを待つと色が自然になってきます。

 

4日後の状態

 

初めてのアートメイクだと、早くて半年ぐらいで色素が薄くなるものなので

1年以内にリタッチを入れることで、色がきれいにキープできるそう!

 

madoka
madoka

かさぶたになる過程がすごく痒かったー!

 

まとめ・アートメイクはいつか薄くなります

アートメイクは永遠に持つものではありません。

個人差はもちろんある前提で長くて3年ぐらいだと、今回は説明を受けました。

 

また色の持ちは、時代によって異なる部分はあると思います。

それは、時代によって色を入れられる深さやルールが異なっていたから。

 

わたしは20歳の時にアイラインを入れているのですが、18年経った今もしっかり残っているし

皮膚の深いところまで入れると、色がグレーになりつつ何十年経ってもしっかり残るケースもたくさんあります。

 

ただ眉やアイラインの形は、年齢やその時の流行とともに好みも変わっていくもの。

だからわたしは数年で消えるぐらいでちょうどいいと思っています!

 

眉にアートメイクを入れたことで、とても良い思いをしています^^

  • すっぴんでもお出かけできること
  • 毎日のメイク時間がかなり短縮できたこと
  • 眉の形がアンバランスにならずに済むこと

 

madoka
madoka

本当に入れてよかったー♡

韓国でのアートメイクにご興味ある方のヒントになれば嬉しいです!

 

 

美肌つくりと体質改善、とっておきの方法はメルマガで配信中!

わたしは元々、顔中にニキビ冷え性・生理トラブル・自律神経失調といろんなトラブルがひどかったのをなんとかしたくて、19年前に美容エステの世界に入りました。

今ではニキビがあったと思われない肌になり、体温も1℃以上上がりいろんな不調やコンプレックスを手放すことができましたし

多くのお客様たちも、それぞれ抱えていた肌トラブルや体の不調をリセットして、きれいになるお手伝いを長年続けています!

▶︎入江円香のプロフィール

本当にきれいになるには、肌やカラダの仕組みを知り、ちゃんと効果のあるスキンケアとボディケアを身につけることの大切さを実感しています。

今の時代、どこでも美容情報が手に入るのに、思ったようにきれいにならないのは、もしかしたら、その情報ややり方があなたに合わないのかもしれません・・。

美容エステキャリア19年の経験で身につけた、美肌作りや体質を整える方法をメルマガでお伝えしているので、中からきれいになりたい方はぜひ登録してくださいね!

メルマガ登録