こんにちは。UTAGEマーケターのまどかです。

ここでは、日本で1番多くの受講者がいるUTAGE講座主催のマーケターまどか

webマーケティング上でコンテンツ販売をして売上を上げていく方法を配信しています。

3ヶ月で1000万以上売り上げる生徒も出ているので、ぜひ参考にしてみてください!

コンテンツ販売 ジャンル選定1

今まさに
▶コンテンツ販売を始めようとしている
▶始めたけど、そこまで上手く行っていない・・

『ジャンルは何にしたらいい?』
『コンテンツ販売で売れるジャンルって?』
『コンテンツ販売して、寝ている間にも売上がある状態を作りたい!』

と思っている方に

今回は、コンテンツ販売における最重要点【ジャンル選定】についてお伝えしていきます。

これを間違えると、せっかくコツコツと努力しても、結果が出ず疲弊して終わってしまいます。

なぜなら、ジャンルには『稼ぎやすいジャンル』『稼ぎにくいジャンル』が存在するから!

あなたが、いくら頑張ってコンテンツを作成しSNSを頑張っても、『稼ぎにくいジャンル』を選んでいたら・・

いつまで経っても、労力の割に微妙・・・という収入にしかならないでしょう。

コンテンツ販売 ジャンル成功例

 

そこで今回はコンテンツ販売、コンテンツビジネスで稼ぎやすいオススメジャンル4選とその具体例を紹介します。

ジャンル選定で悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

実際に、月8桁を出すお客様のコンテンツ販売をサポートしてきた私の経験から徹底解説しますね。

●稼げるジャンル4選と具体例
●自分に合うジャンルの選び方


を、詳しくお伝えしていくので


既にコンテンツをお持ちの方はもちろん、これからコンテンツ販売をして売上を上げていきたい方は、最後まで見ていってください!

 

コンテンツ販売で稼ぎやすいジャンル

コンテンツ販売 ジャンル

コンテンツ販売でなぜジャンル選定が大事なの?

まず、コンテンツ販売でなぜジャンル選定が大事なのかを、少しだけ解説しますね。

ここが分かっていると応用が効くので、サラッと理解しておきましょう。

コンテンツ販売に限らず、ビジネスの基本は、お客さんの悩みを解決することです。

お客さんはあなたのコンテンツを見て、『これで私の悩みが解決出来そう!』と感じれば、購入を決めるんですね。

例えば、

●痩せたい・・という悩みを持っている人は、『これで痩せられそう!』と思ったものにお金を払いますし、

●稼ぎたい・・という悩みを持っている人は、『これで稼げそう!』と思ったものにお金を払います。

なので、コンテンツ販売のジャンルはこの『悩み』に沿ったジャンルを選ぶと売れやすいのです。

 

コンテンツ販売で稼げるジャンル4選

では、『悩み』って何があるのかというと、

大きく分けて、「健康」「夢」「人間関係」「お金」の4つがあると言われています。

これは「HARMの法則」と呼ばれ、「Hearth(健康)」「Ambition(夢)」「Relation(人間関係)」「Money(お金)」の頭文字を取ったものです。

コンテンツ販売 HARM

つまり、コンテンツ販売で稼げるジャンルとは、この4つです。

この4つに関わりのあるものをジャンルとして選ぶと良いでしょう。

と、これだけ言われてもイメージが湧きにくいと思うので、それぞれ具体的にどんな物があるか紹介していきますね。

 

コンテンツ販売で売れるジャンル具体例

コンテンツ販売 ジャンル選定

健康・夢・人間関係・お金の4ジャンルそれぞれの具体例を説明していきます。

売れるジャンル①健康

健康ジャンルは、もう少し分かりやすく言うと『身体を変化させる』ことに関わること

痩せたい・鍛えたい・美しくなりたいというのは、多くの人が持つ欲求なので売れやすいんですね。

コンテンツ販売 ジャンル選定

具体的にはこういったものがあります。

1)ダイエット
2)筋トレ
3)スキンケア/メイク

 

ダイエットでは、
●ダイエット成功方法
●ダイエットを継続するメンタルを整えるコーチング
●ダイエットが成功しない方向けの、体質診断
●エクササイズ動画 など

筋トレでは、
●筋トレメニュー提案
●筋トレレッスン動画
●部位ごとのトレーニング方法 など

スキンケア・メイクでは、
●商品比較レビュー
●メイク動画
●スキンケアポイント など

この辺りは、YouTubeでもバズっているものが多いですよね。
需要が多いジャンルとなります。

 

ただ、注意点として、健康ジャンルでも

医療や保険・薬・美容施術など、専門の資格が必要だったり、その人の身体が著しく変化する可能性がある分野は避けてください。

YMYL(お金や健康など、将来に多大な影響を与えるもの)と認識されており、Googleからも特に警戒されています。

コンテンツ販売 禁止

さらに、薬機法で効果の表現方法も厳しく制限が掛かっているものもあります。

知らず知らずのうちに違反をしていて、ある日突然活動を停止しなければならなくなる可能性もないとは言えません。

資格や知識がない場合は、安易に選ばないように注意しましょう。

続いては、夢ジャンルです。

 

売れるジャンル②夢

夢ジャンルは、キャリアアップや起業・マインドなど、自己成長に繋がるようなジャンルです。

『こうなりたい!』そのためには、〇〇が必要ですよね。

という、夢を叶えるために必要なものをコンテンツ化していくイメージです。

コンテンツ販売 ジャンル選定

 

具体的には、

1)〇〇になるためのコーチング・情報提供
2)〇〇になるためのスキル学習
3)〇〇になるための講座

などです。

1)〇〇になるためのコーチング・情報提供とは

目標を達成したい、夢を叶えたいと思っている方へのコーチング・コンサル
目標を達成するためのノウハウや、ステップの教材化
●広告運用 WEBマーケティング など

2)〇〇になるためのスキル学習とは

●WEBライティング・ プログラミング・動画編集 ・WEBデザイン などのITスキルを教える
● 語学(英語・中国語等)を教える
コーチング・カウンセリングスキルを教える など

3)〇〇になるための講座とは

●上記1)2)を講座化・体系化したもの

このジャンルは、コンテンツ化もしやすいのではないでしょうか。

コンテンツ販売 ジャンル選定

ここまで聞いて

教えられるスキルが無い・・と思っている方は、難しく考えすぎず、ご自身が学んだらすぐにコンテンツにする。

という癖をつけていきましょう。

プロになるには時間がかかりますが、「ちょっとしたこと」を知りたい人は沢山います。

全くやったことがない人からすると、一歩でも前に歩いていれば先輩です。

教えられることは必ずあるので、学んだことを分かりやすくまとめてみてくださいね!

 

売れるジャンル③人間関係

人間関係ジャンルは、夫婦関係、親子関係、職場関係、恋愛・結婚に関するジャンルです。

人の悩みの9割が人間関係から始まると言われるように、多くの人に関心があり悩みの深さも深いジャンルと言えます。

コンテンツ販売 ジャンル選定

具体的には

1)恋愛
2)婚活
3)コミュニケーション・トーク術・コーチング
4)占い・スピリチュアル

 

1)恋愛とは

●彼/彼女の気持ちの解説
●どうすると良い方向に行くのか
●実体験のコンテンツ化 など

2)婚活とは

●結婚相談所・アプリなどの比較
●結婚相手の見極め方・結婚までにやること
●婚活体験のコンテンツ化 など

3)コミュニケーション・トーク術・コーチング

●人との関わり方・話し方
●職場での立ち居振る舞い
●人間関係トラブルへのコーチング など

4)占い・スピリチュアル

●タロット・数秘・占星術
●占いのやり方
●カウンセリング など

このジャンルの関心は、かなり高く、流行りなどにも左右されない鉄板ジャンルです。

 

どんな人でも、今まで人と関わってきていますよね。

そこで上手く行った経験をコンテンツ化する。

また、上手く行かなかったこともコンテンツ化出来るので、誰にでもコンテンツのネタはあるはずです。

 

売れるジャンル④お金

お金ジャンルは、投資・ビジネスなど稼ぐ系のジャンルです。

コンテンツ販売 ジャンル選定

具体的には

1)オンライン無形商品
2)オフライン有形商品販売
3)集客方法・ 仕組み化・自動化
4)投資(不動産・株など)

です。

1)オンライン無形商品とは

●コンテンツ販売 ・ブログ・YouTube・アフィリエイトなどの始め方
●上記のビジネスが上手く行った方法をコンテンツ化
●各ツールの比較・使い方  など

2)オフライン有形商品販売とは

●物販や、商売をする時のポイント
●セールスする時のテクニック
●仕入れの仕組み など

3)集客方法・ 仕組み化・自動化

●集客の仕方
●仕組み化出来た方法のシェア
●自動化出来るツールの情報 など

4)投資(不動産・株など)

●投資情報
●実際投資した結果
●証券会社比較 など

お金が欲しくない! という人はいないと思います。
オンラインとの相性も良いので、売りやすく高単価も狙いやすいジャンルです。

ライバルも多いので、それぞれ更にターゲットを絞ってニッチなところを狙っていきましょう。

コンテンツ販売 ジャンル選定

 

ここまで聞いて、いかがでしょうか。

稼げるジャンルは分かったけど、結局自分はどれをやればいいの?

っと思った方に、続いて、「自分にあうジャンル選定」について解説していきます。

 

自分にあうジャンルの選び方

コンテンツ販売 ジャンル選定

自分にあうジャンル選定のポイントは

①実績から選ぶ
②好きから選ぶ
③経験から選ぶ

です。

一つずつ見ていきましょう。

ジャンル選定①実績から選ぶ

自分が今までやってみて「上手く行ったこと」をコンテンツ化してみましょう。

「実績」といっても難しく考えなくても大丈夫です。

●ダイエットに成功したことがある
●資格に受かった
●アフィリエイトで1万円稼げた
●恋愛で悩んだけど好きな人と結婚出来た

などなど

何でも良いので、もともと上手く行ってなかったのが上手くいくようになった
ことがあればそこと関連づくジャンルを選ぶと、自分の実体験もあるので販売しやすくなるでしょう。

 

ジャンル選定②好きから選ぶ

今日ご紹介したジャンルの中で「好き」なものを選んでみましょう。

え?それでいいの?と思うかも知れませんが、コンテンツ販売で最も重要かつ難しいのは『継続』と言っても過言ではありません。

多くの方がコンテンツ販売で稼げていないのは、『継続していないから』です。

稼げるようになる前にやめてしまう人がほとんどです。

なので、好きではないジャンルを選んでしまうと、継続するハードルが上がってしまうので、好き・興味があるというものを選ぶようにしましょう。

madoka
madoka
継続は必須!

ジャンル選定③経験から選ぶ

実績も思い当たらない、これと言って好きなものもない・・という場合は、経験から選んでみましょう。

小学生くらいから今まで、あなたがしてきたことを振り返ってみてください。

特に
●頑張ったこと
●悩んだこと
●勉強したこと
●ハマったこと

ここに、あなたの強みや才能が隠れているはずです。
この経験の中で、人に伝えたら喜ばれそうなこと・自分自身がこれで変化できたなと感じることをコンテンツにしてみましょう。

 

稼げるジャンル選定まとめ

いかがでしたでしょうか。

稼げるジャンル4選は

1:健康
2:夢
3:人間関係
4:お金

でした。

まずは、どれか一つを選んで、その専門性を高めていきましょう。

今現在、詳しくなくても大丈夫です。

継続していくうちに専門性は高まっていくものです。

選択したジャンルでの専門性と認知度が高まれば、コンテンツ販売は軌道に乗っていくはずです。

まずは、決めて継続していきましょう!